長野から世界を目指す同世代が、想いをひとつにした奇跡の酒

村松裕也

村松裕也 Yuya Muramatsu

1984年 長野県飯山市生まれ。大学卒業後すぐ家業に入り25歳にして杜氏に。日本酒造杜氏組合連合会認定、現日本最年少の「日本酒造杜氏」の資格を持つ。平成27年開催の公的鑑評会では全部門において金賞及び優秀賞を獲得。平成28年長野県清酒品評会「県知事賞」受賞。平成28年関東信越国税局酒類鑑評会・純米酒の部「優秀賞」受賞。

両角友佑

両角友佑 Yusuke Morozumi

1985年 長野県軽井沢町生まれ。長野オリンピックを観戦したことがきっかけでカーリングを始める。2000年より本格的に競技活動を開始。現在日本代表のスキップとして、平昌オリンピックへの出場、そしてメダル獲得を目指し活動中。 日本選手権4連覇中で、2016年世界選手権4位は歴代最高位。日本男子としては20年ぶりの五輪出場が期待されている。

氷上のチェスと言われるカーリングは、高度な戦略と駆け引き、スポーツマンシップを重んじる「大人のクラブスポーツ」です。そのためか、カーリング発祥のスコットランドなどでは、試合が終われば勝ったチームが負けたチームにお酒を奢り、健闘を称え合い、楽しくお酒を酌み交わすという文化が育まれています。
日本を代表するカーリングチーム「SC軽井沢クラブ」の両角友佑選手が日ごろから日本酒を愛飲していることもあり、試合終了後に乾杯するならぜひ日本酒で! という想いから大会公式酒を造ることになりました。日本酒の造りは、両角選手と同い年である信州飯山、角ロ酒造店杜氏 村松裕也が請け負いました。
カーリングの渾身の「一投」と日本酒の切れの良さを表す「一刀」の意味を込めて「1ttou」(イットウ)と名付けられた公式酒は、2015年12月に開催された「ワールドカーリングツアー日本大会 軽井沢国際カーリング選手権大会」のウェルカムパーティーでお披露目となりました。カーリングの最高の一投に通じるキレの良さと、心地よい香りの奥にある深い旨味を併せ持つ「1ttou」は、世界各国の選手からも高い評価を得て、各場面で「1ttou」で乾杯する笑顔の選手たちが見受けられました。
そして2年目となる2016年は、2015年の「1ttou」のイメージはそのままに、高度な戦略・選手の力強さ・氷という競技の重要な要素を、香り・旨み・キレで表現しました。華やかな香りと輝く味わいが氷に描かれる一投の「キセキ」を思わせます。
一投の先にある輝ける未来を醸した「1ttou」をあなたに。


店名住所電話
ヤオトク長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東1950267-45-4819
キリマン酒店長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢4-10267-45-5327
小林酒店長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢7580267-42-3555
軽井沢プリンスホテル長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢0267-42-1111
足立商店長野県飯山市常郷1−10269-65-2030
長野屋酒店長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷十王堂95700269-85-2057
水橋酒店長野県中野市三好町2-2-260269-26-6666
みねむら酒店長野県上水内郡信濃町大字古間44−1026-255-2103
青沼酒店長野県長野市南県町653026-234-2086
ハトヤ商会長野県長野市高田643−2026-226-3632
酒の春日長野県長野市篠ノ井二ツ柳1949-6026-293-0006
坂口商店長野県長野市松代1359026-278-2103
酒乃生坂屋長野県千曲市屋代1852-1026-272-0143
宮島酒店長野県上田市真田町長5913-10268-72-4039
酒の原商店長野県上田市上塩尻2600268-22-1941
酒舗清水屋長野県南佐久郡小海町小海42850267-92-2044
三代澤酒店長野県松本市大手4-9-110263-32-1525
相澤酒店長野県松本市中央1-8-80263-32-3276
銀座NAGANO東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル03-6274-6015
藤小西東京都世田谷区北沢5-42-1103-3466-5305
セオリー東京都中央区銀座8-12-8 PMO銀座4F(本部)03-6264-0790
リカーショップジミー葉県印旛郡酒々井町尾上74−12043-496-0094
タムラ酒店岩手県久慈市八日町2丁目27-20194-52-1121
酒商熊澤兵庫県神戸市中央区北長狭通4-4-15 1F078-333-0087
角口酒造店長野県飯山市大字常郷11470269-65-2006
ページトップへ