北光トライアル-017 五割麹純米吟醸

HokkoTrial001

日本酒の“味”の部分の決定要因となり、酒造りにおける最重要工程のひとつが「麹」。この「麹」の使用割合を変えてどんな酒になるかの製造試験酒です。通常弊社では麹歩合20%〜23%(米100kgで酒を仕込んだ時の麹米重量が20kg〜23kgの割合)で製造していますが、この割合を引き上げて製造しました。一般的に麹歩合を上げると、酸度、アミノ酸度、残存する甘味の成分が上がり、重厚感のある酒に仕上がりやすくなります。北光トライアル-017 五割麹純米吟醸では麹歩合50%(米100kgで酒を仕込んだ時の麹米重量が50kgの割合)で仕込を行いました。「北光トライアル-016 三割麹純米吟醸」とは違い、さすがに原材料の半分を麹にすることで通常とは劇的に異なる酒になりました。重厚で甘口、でも北光正宗ブランドらしくキレ良い後味の純米吟醸です。

原材料名 米、米こうじ
精米歩合 59%(長野県木島平村産金紋錦 100% 使用)
日本酒度 ±0
アルコール分 15 度
酸度 1.9
アミノ酸度 1.2
酒母 普通速醸酛
仕込水 鍋倉山系地下水(硬度2.9)
使用酵母 きょうかい901号
上槽日 2016年12月23日
火入回数 1回
貯蔵方法 低温庫内瓶貯蔵
1.8L限定数 140本
720ml限定数 180本

北光トライアルへのご意見・ご感想をお願いいたします。お寄せ頂いたご意見は今後のトライアルシリーズ、また弊社各製品に少しずつ反映させていただきたいと考えています。
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お飲みになったお酒 016017
題名
お飲みになったご感想/ご意見
こちらの文字を入力してください captcha 

北光トライアル-017 五割麹純米吟醸 はコメントを受け付けていません。
Get Adobe Flash player